ここ数日

いつも使いの機器 X4170 M2のRAIDカードの調子が悪く先々週あたりから立ち上がったり立ち上がらなかったりで
もうダメなんだろうと言う事で、カードを取り外して直差しに代えてみた
ミラーリングにしてたので1HDDでも立ち上がってくれるのね・・・

その前に昔のデーターをNASから取り出して置いたのだが
メールのデータだけ、ここ数年分と過去のをマージしてみた
テキストベースなのに800Mもある・・・あはは

そこまでは良いのだが、かなり古いメールを見ていたら
最近何かと話題のビットコインの関するメールが出てきた
こんなことしてたのね と言うぐらいの忘れていたことなんだけど・・・・

ビットコイン創世記に10ビットコインをと言うメールが・・・
今現在 1ビットコインは200万近いのだが 10ビットコインは2千万
記憶をたどると確か1ビットコインは10円前後だった それを確かに買っていたんだった
クレカの明細メールも出てきた・・138円お支払いと・・

忘れていたことなので今更なんですが・・・・・
買っていたメールがあるけど、その取引所は・・・・
潰れていてもう存在しない
そもそも綱掛のパスワードすらわからない・・
今なら全てのパスワードをちゃんと管理しているのですが昔ですから・・・

検索してみても取引所が潰れればそれでおしまい!と言うリスクがあるという記事だけ・・・

昔 イギリスかどこかのユーザーがビットコインの取引をしているノートPCをゴミとして出して
後で気がついて探しまくったけど出てこなかったという記事を思い出した・・・
その人は数億円分無駄にしていたみたい ばかだね!と思っていたのだがここにも一人馬鹿な奴が・・・

今更どうしようも無いので教訓ですね

Posted on 8 12月 '17 by , under blog, ももの気まま.