楽しみに待っていた 10/08なのですが、 そろそろかなと思いながら
わくわくで SUNSITEへ・・・・
End October ですか・・・・遅れていますね
残念ですが、もう少し待ちぼうけ・・・ですね
最近 遅らせながらと言うことが続いている
今まで、あったらいいな! と思うような物が、実はとうの昔から商品化されていたり
サッチャーたるもも的には検索の腕に疑問が・・・
そんな中、ある一つの物
もも的にはシリアルコンソールが一番使いやすい
コマンドばりばり!使いじゃないけどね GUIよりCUI 
そんな中で、管理するマシンはすべて、もちろんのことCUIで・・・普通は当たり前!だけどね
基本 リモートで管理するから、シリアルの制御するマシンがどうのと言う問題
管理するマシンにはシリアルが2系統普通はあり、追加のボードで増設という手を使ってきた
VPNでローカルなLANに入り、あるマシンにSSH接続
tipコマンドを多数使用して、各コンソール画面を立ち上げる
今まで、普通になんの問題を感じず、でも煩わしいよね とわ 思っていても、それ以外のすべを知らないから
それが当たり前で・・・
数年間、問題なくそれをしていて、他のマシンが変更になっても、基本コンソールマシンは変わらなかった
そんな中、先日の函館旅行中、金森倉庫での買い物に疲れて、外に出て
どれどれ!! とばかりに、マシンにアクセスしようにも繋がらない・・・
入るすべは、それがこけちゃってたら、入れない・・・
と言うことは、管理するマシンがこけちゃっているときは、他のシリアルコンソールに入るすべがない!と言うこと
リスク回避でコンソール以外アクセスできないマシンの方が多いから・・・・
SSHでも有効にしておけば、問題はないのだけどね
それでも、パニックで落ちちゃった場合、アクセス手段が閉ざされるのは、困った問題だし
100歩譲って、こけちゃってても、コンソールが使えれば、Bootできるし・・・
今まで、問題化してなかったのは、そのマシンが落ちたことはなかったから
それだけで、後送りのリスク管理にもも的にはちょっとそう言うので落ち込み
そんな中、友好がある同業者のS社から、耳寄りな話を聞く
Sii なNS-2234と言うコミュニケーションサーバーの存在
とりあえず使っていないのがあると言うことで、送っていただいたのはいいけど
OSが入っているCFカードが壊れているのか、起動してくれない
ファーストブートはするんだけどね 本体のランプ視でも、問題はないように見え
これってCFだけの問題かな・・・・と言うことで
Siiに問い合わせの連絡を入れてみる ほんのこ1時間ほどで、折り返しの連絡をもらい
迅速な対応に感謝 クライアントでもないももにとっては、ちょっとびっくり物
電話を頂いて、話しているうちに、実機評価をさせていただける運びに・・・
ご担当者にはとても感謝なのです